SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Hiroko's View

FP・税理士畠山博子が、毎日の仕事や生活でふと感じたことをつづります。
<< データ分析 | main | 超ブルー >>
セミの声

 

雨の中、

セミが鳴いていることに気がつく

 

雨続きの毎日に、

もう待っていられないとばかり

鳴きだしたのかと思ったり

 

しびれを切らすのは、人間様もそう

 

茨城県独自対策のゴーツーキャンペーン

県民を対象にした宿泊割引は

あっという間に予約で埋まったそうです

 

イットキ

備えても持続せず

 

セミは、成虫になって

子孫をのこして息絶える

 

変化に対応したものだけが

生き残るといわれているが

人間は、対応しているのだろうか

 

書類まみれの毎日でいいのか

と、セミの鳴き声に思うのであった

 

ちと心が騒ぐのは、しょうがない

 

| - | 08:45 | comments(0) | - | pookmark |