SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Hiroko's View

FP・税理士畠山博子が、毎日の仕事や生活でふと感じたことをつづります。
<< 本日、研修 | main | 非課税が拡大しております >>
はしっこく生きるしかない

 

研修のため駅へ向かう車中で

「サイカワ氏辞任」とラジオから流れた

え〜 ニシカワと読むんじゃなないのかと

朝から心萎えた昨日であったが

研修はよかった

 

中里教授の最後の一言

五年後がどうなっているかなんて、誰にもわからない

もう、はしっこく生きるしかないのではないかと

 

そのとき、そのときで

判断していくしかない

大局で考える習慣をつけねばならぬ

 

税金の損得だけを考えちゃうと、

その場はよくても、

のちのち損ということもあるのが相続税

 

私より長く生きているお客様へ

どう提案したものか

すっきりできない事案が多くなりました

 

でも、やるっきゃないのよね

 

 

| - | 08:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://blog.okanenoiroha.com/trackback/1297688