SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Hiroko's View

FP・税理士畠山博子が、毎日の仕事や生活でふと感じたことをつづります。
<< 学び月間 | main | ポイント還元 >>
はてさて

 

まもなく2つの税率の消費税が

実施となる

 

誰がこんなに複雑にしたかと

私たちは、もっと怒っていいのではないかと思うが

粛々と準備をせねばなりません

 

医薬品となる栄養ドリンクは、

10月からは10%

ジュースは8%ですが、

医薬品は、10%が適用

レジ打ちも大変です

 

そのレジも

増産体制でも注文に追いついてないそうです

 

消費税は、消費者からの預かり金ですから

しっかり計算して納めていただく必要があります

 

計算違いは、消費税の納税額が不適切となる

脱税とは違いますが

預かったお金を国庫へ納付するためにも

計算が難しくなった消費税に

しかと対応せねばなりません

 

はてさて、どうなることやら

 

 

 

| - | 08:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://blog.okanenoiroha.com/trackback/1297682