SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Hiroko's View

FP・税理士畠山博子が、毎日の仕事や生活でふと感じたことをつづります。
<< 楽差社会 | main | 選挙がはじまる >>
数値目標

事業は、

計画・行動・見なおし、目標に向かって進む

の繰り返し

 

ゴールが見えるから頑張れる食堂

と、TVで紹介していた

完売したら店じまい

営業はランチのみ

つまり残業はほとんどないみたい

従業員の満足度も上がる

 

100食限定

原価率は高く、

安さとおいしさのメニューに

リピーターも多いらしい

 

なんと素晴らしい

 

さらに夫婦二人でできる50食限定食堂の

ビジネスモデルを構築中

全国に広めたいと、語る姿にエールを送りたい

 

忙しすぎて、時間の余裕がなくて

失うものがあることに

そろそろ世の中気づいてもいいので。。。

 

24時間営業なんて、

私は絶対無理

夜は寝るもの

みんながそう思えば、世の中変わるよね

 

数値目標の先は、豊かな人生だ

 

 

| - | 08:54 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://blog.okanenoiroha.com/trackback/1297639