SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Hiroko's View

FP・税理士畠山博子が、毎日の仕事や生活でふと感じたことをつづります。
<< 働き方改革 | main | 数値目標 >>
楽差社会

 

 

私は格差に目がいきがちですが

若者は楽差に注目する

 

楽差社会到来です

 

お金に執着しがちな年配と

無頓着な若者

お金はなくとも暮らしていけるすべがあれば

2000万円も貯金する必要はない

 

未来の不安におびえるより、

この瞬間を楽しむ ってことに重きがある若者たち

 

それで大丈夫か?って思うけど

我慢・努力の人生で

今を楽しむってことをおなざりにしてきた気がする私

ちと、うらやまし

 

お金は、持っていること自体に意味はない

使ってこそ

2000万円貯金したら、

使い切ってあの世へいきたいもんです

 

相続税と無縁、幸せなことに違いない

 

| - | 08:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://blog.okanenoiroha.com/trackback/1297638