SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Hiroko's View

FP・税理士畠山博子が、毎日の仕事や生活でふと感じたことをつづります。
<< 豊かな生活 | main | 未確認 >>
ない袖は振れぬ

 

私のような凡人は、

霞を食うて生きていくことはできぬので

老後資金をこつこつ準備しております

だって、

ずっと前から国民年金だけでは

暮らしていけないと言われていたではないか

 

3大資金といわれる

住宅資金、教育資金に老後資金

若いときなら頑張りもきくが

年とったら、すべてが衰えていくはず

準備するなら早いほどいい

 

金融庁側の言い分は、もっともだと私は思う

預貯金をしても無利息となると

運用にも目が向くはず

お金を増やすために、お金にも働いてもらう

しごく当然のことではないか...

 

ファイナンシャルプランナーとして

お役にたてる機会が増えそうです

 

自分の人生設計を考えれば

お金のやりくりも無視できない

 

年金制度は、100年安心でも

受給額は、ひとそれぞれですから

年金特別便で

将来の受給額をしかと確認することから

はじめましょ

 

借金がどんどん増えている日本

将来につけを回しすぎないよう

自助努力も必要です

 

| - | 08:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://blog.okanenoiroha.com/trackback/1297635