SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Hiroko's View

FP・税理士畠山博子が、毎日の仕事や生活でふと感じたことをつづります。
<< 相続放棄 | main | 陣取り合戦 >>

 

目標を掲げるのは、それを達成するため

お題目のように唱えるだけなら簡単です

 

出生率が低下中

年金制度が維持できないのは当たり前

制度疲労は、あきらかだから

老後に備えて貯金せよと

金融庁も言い出したし

大臣も撤回はしたけど、2000万円くらい

貯金しろよ発言があった

 

くさいものには、ふた

既得権は温存してなんとかしようとするから

無理が生じる

 

喝! と誰かが言わねばなるまい

 

そうそう年金制度の変更もかなわず

女性が安心して子育てしやすい社会にもならず

副業で収入をふやすしかないとなれば

働きばちになるしかない

 

これでは、ストレスもたまるというもの

さっさと片付けて

今週末こそ遊ぶぞと

自分にも喝をいれております

 

| - | 08:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://blog.okanenoiroha.com/trackback/1297627