SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Hiroko's View

FP・税理士畠山博子が、毎日の仕事や生活でふと感じたことをつづります。
<< 老後資金も自助が基本 | main | 目標 >>
ためこみ症

 

ものが捨てられず

どんどん増えていく...ためこみ症という

病気だそうです

 

仕事の書類は、保管期間が定められているため

捨てたくとも捨てられず

増えていく一方で保管スペースが拡大中

 

意識して廃棄に努めようと思います

 

ショッピングは、ストレス解消

だから不必要なものまで買っちゃうことがある

 

ストレス解消は、イットキのことと

いっそショッピングをやめればいいのですが

できません

景気浮揚策に貢献と、お金を回すことも必要です

 

ためこんでもお金そのものに価値はない

どう使うか でございます

 

私以上に、

息子がバンバン使ってくれますが

浪費では困りもの

実のあるものであることを切に願っております

母の願いが届いているといいなと思う

 

ためこんでもしょうがないけど

なんとなくため込んでしまうのは人間の性...

 

病気の域までいってないことを願うのみ

 

 

 

| - | 08:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://blog.okanenoiroha.com/trackback/1297617