SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Hiroko's View

FP・税理士畠山博子が、毎日の仕事や生活でふと感じたことをつづります。
<< 都市計画道路 | main | 桜のじゅうたん >>
40代一人暮らし

 

覚えのある方もいらっしゃることでしょう

 

AIが予測した日本の未来のための

問題はこれだと紹介していたと記憶している

 

内閣府が40代のひきこもり実態調査をした

61万人という数字

働き手不足で、外国人を受け入れる前に

もっとやるべきことがあるんじゃないかと思ったり

 

相変わらず繰り返される道路工事やら

ハコモノ行政は、いい加減やめにして

人に焦点をあてた政策に転換できないものかと思ったり

 

一人暮らしとひきこもりは違うけど

長く生きるほど生きずらそうな日本の未来を

どうにかせんといかん!と思ったり

 

若者、壮年、老年と

バランスのとれた公共サービスが享受できていない現状を

見直すときにきていると思ったり

 

納めた税金の使われ方に

私はもっと注意を払うべきだったと反省しきり

変わらない政治ですが、

変えたいという意識は持ち続けたい

詐取されたような気分になる源泉徴収制度も

見直してほしいもんです

 

| - | 08:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://blog.okanenoiroha.com/trackback/1297590