SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Hiroko's View

FP・税理士畠山博子が、毎日の仕事や生活でふと感じたことをつづります。
<< めんこい | main | 段取り上手になりたい >>
すみわけ

 

なんでもかんでも相談に応ずることはできません

 

税金と社会保障のことは、密接な関係がありますが

税理士は、社労士の資格をもっていなければ

労務関連の手続きはできません

 

労務に関することは、業務範囲外と

お客様に説明をしておりますが、

それでも質問がくる

つい、簡単なことならお答えしてしまう

するとまた質問がくる

悪循環です

 

業務外のことは、

返答できないとぶれることなく対応することが

大事なことだと近頃考えております

お客様サービスは心がけておりますが

なんでも対応するってことではない

 

そう言える自分にならねばと

すみわけを意識しております

 

| - | 09:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://blog.okanenoiroha.com/trackback/1297586