SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Hiroko's View

FP・税理士畠山博子が、毎日の仕事や生活でふと感じたことをつづります。
<< 時代の要請 | main | 2時間待ち >>
いつまで働く

 

生涯といいたいところですが

体力・知力に応じて

働き方も変わらざるを得ない

 

働かねばならないのは、

幸か不幸か

 

わからない

 

無人島に一人でいることに

耐えられる人はそうそういない

 

社会との接点があることも大事

 

孤独死が増えている日本

 

なんだか変だよニッポンと

思うのは私だけでしょうか

 

どう生きたいか

もんもんと考えつづけております

 

いずれにしろ、

働いて収入を得ていると

税金とは無縁でいられない

是非、学習してほしいものです

 

納める税金とその使われ方を

監視していく姿勢こそ

明日の日本を明るくする

 

| - | 09:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://blog.okanenoiroha.com/trackback/1297533