SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Hiroko's View

FP・税理士畠山博子が、毎日の仕事や生活でふと感じたことをつづります。
<< 始末 | main | いつまで働く >>
時代の要請

 

未婚率上昇の記事に

奉公滅私という言葉発見

 

がむしゃらであることを要求する社会に

応えることが大事であるという風潮から

動機の一番は、有給休暇がとれるかどうかと

休みがとれない会社への就職は見送られる

 

じぇねれーしょんぎゃっぷ

でございます

 

自分の過去の経験が活きるのは

はたしてどんな場面だろうか

 

生きやすい世の中になることが

なにより大事

 

優しくありたい自分でございます

 

それと

なんでも経費になるとは別の話でございます

 

 

 

| - | 09:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://blog.okanenoiroha.com/trackback/1297532