SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Hiroko's View

FP・税理士畠山博子が、毎日の仕事や生活でふと感じたことをつづります。
<< カレンダー | main | 再配達 >>
選挙カーに思う

候補者の名前を挙げて

よろしくお願いしますと走り去る選挙カー

 

候補者が掲げる政策もぼんやりしすぎて

誰を選んでいいのやら

県会議員選挙の投票日は9日です

 

税理士も、あまたいる中から

誰に頼むか

報酬の低さで選ばれたことはないと思いたいが

真意はわからん

料金が高いからと見送られること数知れず

それはしょうがないことだと

今なら割り切ることができるようになった

 

仕事ですから、

対価に見合うサービス提供ができなければ

お客様は離れていくし、選ばれない

 

車にのって私の名前を

連呼しても選ばれないと思うのであった

 

 

| - | 09:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://blog.okanenoiroha.com/trackback/1297505