SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Hiroko's View

FP・税理士畠山博子が、毎日の仕事や生活でふと感じたことをつづります。
たわいない話

 

もう数十年前の話です

 

当時中学生だった私は

バレーボール部で汗を流していたが

練習中、水を飲むことはご法度だった

 

エアコンもない教室

下敷きで仰ぐこともかなわず

つっーと汗が滴る中で授業をうけていた

 

我慢を強いられっぱなしの中学生時代

だから、こんなに我慢強くなったのだ

我慢は美徳は、過去の話

医学的に間違っていると

もっと早くわかっていたらな〜と

 

強いるにはそれ相当の理由があってしかるべき

 

あちこちで、チグハグなことが起きてますが

何が正しかったか、

いずれ明らかなってほしいものです

 

税務書類を仕上げるたび、

達成感はありますが、

無償の愛を強いているようで

正直者が馬鹿を見る、ではいかんと

気分は重い

 

夏空のように晴れやかな気分になる日は

まだまだ遠い

 

| - | 08:51 | comments(0) | - | pookmark |
人口減

 

死亡数と出生数の差は、

過去最大511,998人との新聞記事

 

経済成長を続けるには、

定年延長を整備していく必要が〜

と記事にはあるが

延長の前にやることがあるのではないかと思う

 

私の実感

ひとつ年を取るたび、生産性は落ちていった

熟慮の時間が長くなったと思いたいが

若い時と比べると

なんと一つの仕事に時間のかかることか

 

電子立国を掲げながら

なんと非効率的なことか

申告書・決算書は電子申告しているからデータ化され、

お国に届いているはず

そのデータを共有できれば、

添付書類は各段に少なくて済むはずなのに、

なぜかいまだに紙で提出している

紙で提出しているから、

受け取った先もそれをデータ化したり、

分厚いファイルが増えていくに違いないと推察する

 

縦横無尽にデータを共有できないのだろうか

私は、この一週間でコピーをとれだけ取ったかと叫びたい

 

人口減でも対応できるよう

定年延長の前にやることがあるような気がしてならない

 

| - | 08:55 | comments(0) | - | pookmark |
頭が働かん

 

年のせいなのか

暑さのせいなのか

いずれにしろ、抜けること多し

最近は、終わりよければ

すべてよしと、

できない自分を責めることもなくなりました

 

実家の片づけにとお盆帰省予定も、

自粛要請で

見送ることにした

 

自己決定がこれからは要と思う

横並びが大好きな日本人ですから

人様の動向を伺う癖がしみついてますが

自分できめたことなら、後悔も少ない

だから自分の頭で考える

そういう習慣をこのコロナの禍で身に着ければ

それもまた良きこと

 

頭をどう働かせるか

もっかの悩みでございます

 

 

 

| - | 09:25 | comments(0) | - | pookmark |
ドラマの世界

 

所得税、法人税に消費税は、

事業の申告ですから、

経営者の舵取りいかんで、

業績が黒字か赤字かに興味がいく

 

ところが相続税は、

亡くなった人の生き様を

ドラマのような現実があることを

垣間見ることがある

 

生きていると、

いろんなことがあるんだなと思う

 

私は、ドラマのような世界とは無縁で

地道に毎日数字とにらめっこ

 

だからですが、わくわくドキドキも

最近ちっともありません

 

お出かけもままならないので

机上で想像を膨らまして

勝手に楽しんでます

 

生きているうちに使っちゃおうよ

と、人様の預貯金の残高で

あれこれ想像しております

 

9月危機説がささやかれている今

ドラマのように

いきなりワクチンがバーンと開発されて

世の中がパアッと明るくなって

往来が自由になって活気にあふれる

なんて風にならないかしらね〜

 

夢と現実は、乖離中

 

 

| - | 08:50 | comments(0) | - | pookmark |
おじさんに叱られる

 

もう、なんで取りに来ないんだ!

と叱られた私

 

毎朝、散歩をしていて

出会った年配の男性

大の犬好きらしく

相棒の小太郎が可愛くてしかたないようで、

会うたび、おやつをくれる

(太るから、私は微妙なんですけどね)

 

そんなご縁から

明日お野菜あげるからとりにおいでと

声をかけてもらったが

でもね〜、高騰しているお野菜なので

遠慮ってものがあるじゃない

 

来いと言われて

たくさんお野菜を頂戴する

 

遠慮の加減も難しいものでございます

 

ありがたやの連鎖で幸せ気分

広げたいものです

 

| - | 08:55 | comments(0) | - | pookmark |